幹事の皆様お助けします!国内最大級の景品ネットショップ「景品応援団」

恋愛成就!!縁結び神社

努力だけではうまくいかないのが恋愛の悩み。こうなったら神様にお願いするしかない!

という方に、今回は恋愛成就、縁結びのご利益がある神社をまとめてみました。

 

1.八重垣神社(島根)

yaegaki

島根県にある八重垣神社は八岐大蛇退治で名高いスサノヲノミコトと、国の乙女の花と歌われた櫛名田比売命(クシナダヒメ)の夫婦が祭神で、恋愛成就の大神として知られています。

 

池占い

中でも人気なのが本殿奥の森にある小さな池での縁占い。大蛇退治の折、身を隠した姫が姿見に使ったとされる「鏡の池」に、十円か百円硬貨を載せた占い用の和紙を浮かべ、和紙が15分以内に沈めば「良縁近し」30分以上なら「縁遅し」また、近くで沈めば近くの人と、遠くなら遠方の人と結ばれるそうです。

訪れた際はぜひ一度占ってはいかがでしょうか。

 

2.川越氷川神社(埼玉)

川越氷川神社

川越氷川神社には五柱の神々がおまつりされています。主祭神は素盞嗚尊(すさのおのみこと)。ほかに、脚摩乳命(あしなづちのみこと)と 手摩乳命(てなづちのみこと)の夫婦神様。さらにその娘であり、素盞嗚尊の妃神でもある奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)。そして、素盞嗚尊と奇稲田姫命のご子孫ともお子様ともいわれ、また出雲大社の縁結びの神様としても知られる大己貴命(おおなむちのみこと)の五柱の神様です。これらの神々はご家族であることから、川越氷川神社は「家族円満の神さま」、また、ご祭神に二組のご夫婦神様が含まれていることから、「夫婦円満・縁結びの神様」として信仰されています。

 

3.恋木神社(福岡)

 

恋木神社

九州二大天満宮の1つ。太宰府に左遷された菅原道真公が遠く離れた家族を思う心を慰めるため、水田天満宮の一隅に小さな祠(ほこら)を建てたのが始まり。それがいつしか恋の神様として広く知られるようになり良縁成就の神様、幸福の神様として信仰されています。

本当に鎌倉時代から建立されている神社?と驚くほどハート型が溢れラブリーな仕様に。恋参道やハート型の水田焼の陶板、ハートをモチーフを配した「恋木鳥居」があり10個のハートを見つけると良縁に恵まれるというご利益があると言われているので、訪れた際はぜひ一度探してはいかがでしょうか。

 

4.東京大神宮(東京)

東京大神宮江戸時代、人々にとって伊勢神宮へ詣でることは生涯をかけての夢でした。こうして篤い信仰を集め続けている伊勢神宮を東京からでも遥拝できるように、明治天皇のご裁断を仰ぎ、明治13年伊勢神宮の遥拝殿として建てられたのが東京大神宮です。明治33年には、当時の皇太子殿下(後の大正天皇)のご結婚の礼が皇室で初めて宮中賢所のご神前で行なわれたことを記念し、一般の人々に向けた神前結婚式を行ないました。

天地万物の生成化育つまり結びの働きを司る「造化の三神」があわせてまつられていることもあって、縁結びにご利益のある神社として知られています。

 

5.江ノ島神社(神奈川)

天照大神(あまてらすおおみかみ)が須佐之男命(すさのおのみこと)と誓約された時に生まれた姉妹の女神様

・奥津宮の多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)
・中津宮の市寸島比賣命(いちきしまひめのみこと)
・辺津宮の田寸津比賣命(たぎつひめのみこと)

この三女神を江島大神と称しまつり、古くは江島明神(えのしまみょうじん)と呼ばれていましたが、仏教との習合によって、弁財天女とされ、江島弁財天として信仰されるに至り、 海の神、水の神の他に、幸福・財宝を招き、芸道上達の功徳を持つ神として今日まで信仰されています。

 

結びの樹

境内には良縁を招くといわれる一つになった幹が二本のご神木「むすびの樹」があります。
この木のように一つに結ばれますように!と良縁成就を願いピンク色の「むすび絵馬」が掛けられています。

 

以上、恋愛成就、縁結びのご利益がある神社の紹介でした。

素敵な恋愛・結婚に恵まれたいという方は縁結びにご利益のある神社を参拝することで神様の後押しが受けれるかもしれません。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

恋愛成就しご結婚となった際は、景品応援団をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

景品応援団は、二次会の幹事様を景品の面から応援します。

→ 景品応援団で二次会の景品を探してみる
ページ上部へ戻る
TOPへ