幹事の皆様お助けします!国内最大級の景品ネットショップ「景品応援団」

チーム戦で盛り上がる二次会ゲーム「ザ・グループ・シューゲーム」

チーム戦で盛り上がるゲームといえば、ダーツや懐かしの玉入れ、チーム戦のクイズなどなど、様々なものがあると思います。
今回ご紹介するのは、定番のものではなく海外で人気のチームで盛り上がることができるゲーム、「グループ・シューゲーム 」です。

グループ・シューゲーム

シューゲームは、新郎新婦の本音を聞き出す海外で定番の人気ゲームです。まず新郎と新婦がお互いの片方の靴を交換し、背中合わせにした椅子に座って両手に靴を持ちます。
そしてみんなの質問を受け、質問の答えが新郎だったら新郎の靴を上げ、答えが新婦だったら、新婦の靴をあげるというものです。
新郎新婦の馴れ初めや、時を長く過ごしてきた同級生しか知らないような2人の秘密をみんなが共有できるので、世代を越えてゲストが楽しめるようになっていて、盛り上がること間違いなしのゲームです。

このゲームに参加するメンバーを新郎新婦だけというものからゲスト全員に拡大して、さらに面白さを増したものがグループ・シューゲームです。

グループ シューゲームの準備

事前準備

このゲームでは新郎新婦に質問をして回答してもらい、さらに参加者にも回答してもらう流れになります。
そのため、新郎新婦の意外な一面を引き出すような、「新郎」「新婦」で回答できるような質問を用意します。よくある質問の例は後述します。

また、新郎新婦以外のゲストにも回答をしてもらうため、新郎と新婦の札をそれぞれ人数分用意しておきます。以下の写真のように新郎と新婦の顔写真を札にしても良いですし、「新郎」「新婦」と書かれた札でも良さそうですね。

グループ・シューゲームの様子。

グループ・シューゲームの様子。

ゲーム開始準備

まず背中合わせにした椅子に新郎新婦が座りお互いが見えないようにします。
そして「新郎」「新婦」の札を参加者全員に持ってもらえば準備完了です。

Shoe-ly-wed Game

進め方

MCや友人から新郎新婦に質問をします。「最初に惚れたのはどっち?」「告白をしたのはどっち?」といったような、新郎と新婦どちらなのかという回答ができる質問です。
一致するはずの新郎新婦の答えがお互い違う回答になってみたり、新郎新婦の友人たちが違う答えを出したりというなかで、真実を追求していくというのもおもしろそうですね。

シューゲームの質問リスト

シューゲームの質問リスト

質問の例

最後に、シューゲームでよくある質問の例をご紹介します。

  • 朝先に起きるのは誰?
  • よく布団を奪うのはどっち?
  • まじめなのは誰?
  • 冗談をよく言うのはどっち?
  • シャワーが長いのは誰?
  • 秘密をちゃんと守れるのは誰 ?
  • 運転がうまいのは誰?
  • 運転する時の速度が速いのは誰?
  • よく迷子になるのは誰?
  • 道を聞くのがうまいのは誰?
  • 外出するとき、準備に時間がかかるのは誰?
  • 走るのが遅いのはどっち?
  • 喧嘩をしたとき、最初に謝るのはどっち?
  • お金を浪費するのはどっち?
  • お金の管理をしているのはどっち?
  • 計画的なのはどっち?
  • 最初に惚れたのはどっち?
  • 告白はどちらからした?
  • どちらのキスが上手?
  • プロポーズはどちらからした?
  • 最初に結婚したいと思ったのはどっち?
  • 愛情表現が多いのはどっち?
  • 普段、甘えん坊なのはどっち?
  • 最後に、世界で一番愛しているのは誰?

などなど、同じジャンルでより深く掘り下げていく質問を重ねていくと、本質的な部分が見えてきて、さらに盛り上がる展開を期待できそうですね。
最後にお決まりの、「世界で一番愛しているのは誰?」という質問も忘れずに(笑)

景品応援団は、二次会の幹事様を景品の面から応援します。

→ 景品応援団で二次会の景品を探してみる

関連記事

ページ上部へ戻る
TOPへ