幹事の皆様お助けします!国内最大級の景品ネットショップ「景品応援団」

忘年会当日の幹事さんに教えたい「気の利いたトーク集」

忘年会当日は、幹事さんが一番忙しい日です。裏方として予定していた通りに物事を進め、滞りなく忘年会が進行しているかチェックし、時には表舞台に立ち司会として気の利いたトークを繰り広げる等、忘年会当日の幹事さんは息つく暇もないほど忙しいのです。

ということで今回は、忘年会当日の幹事さんのお仕事をうまく回していくポイントについてお話しします。

まずは、数多くある忘年会当日の幹事さんのお仕事の中で「気の利いたトーク」に焦点をあててお話ししていきましょう。

忘年会当日の幹事さんのお仕事シリーズ①「気の利いたトーク集~司会に絡めて忘年会裏話トーーク‼~」

司会と絡めた絶妙トーク。

司会者のトークと絡めた絶妙トーク。

通常忘年会では、司会を立てるケースと、司会を立てずに幹事が司会をするケースがあります。今回は司会を立てる場合の幹事の気の利いたトーク集についてお話します。

通常の進行は(「これから企画に移ります」「しばしご歓談を」等)司会が行えばいいのですが、苦労して準備してきた幹事だからこそわかるエピソードを司会者と掛け合いをする中で絡めていくと、より忘年会に深みやおもしろみが増します。

例えば、

  • 企画を発表するとき「この企画は企画担当の○○がこうした意図で考えたもので…」
  • 景品を発表するとき「この景品をなぜ選んだかというと…」

等々、知らなくてもいいけど知っていたらちょっと楽しくなるような小ネタを、司会のトークに載せていきましょう。旅をするときもその土地の歴史を知るとおもしろさが増しますよね?そんな感じのエッセンスだと思って、幹事だからこそ知る裏話があればどんどん話していきましょう

忘年会当日‼幹事さんのお仕事シリーズ②「気の利いたトーク集~幹事だからこそできる褒めトーーク‼~」

幹事さんだからこそできる褒めトーク!

幹事さんだからこそできる褒めトーク!

各担当者を人選した幹事だからこそできるトークとして、ぜひ忘年会でお話ししてほしいのが「褒めトーク」です。
例えば、司会者や催し物をした人、みんなの前で何らかの挨拶をした人等々、忘年会の準備や進行で活躍してくれた人をみんなの前で「あなたを選んでよかった!」と褒めてあげるトークの事です。

・司会者さんには「いや~やっぱり○○さんに司会を頼んでよかったです。スムーズで楽しい忘年会になりました。皆、司会の○○さんに大きな拍手を~‼」とか

・催し物をしてくれた新卒の子には「頼んだ時は正直こんなに盛り上がると思ってなかったけど、最高だったよ!大成功だね!」など。

褒められた人がうれしいのはもちろん、見ている人も気持ちが良いトークです。場の雰囲気も盛り上がりますし、積極的に褒めトークも絡めていきましょう。

忘年会当日‼幹事さんのお仕事シリーズ③「幹事からの挨拶」そのポイントとは

幹事さんの挨拶のポイント。

幹事さんの挨拶のポイント。

幹事さんからの忘年会挨拶。ポイントは、短く/簡潔に/ポンポンポーンとメッセージ性強い言葉を並べる事!それだけです。

  • この忙しい中集まってくれてありがとう!幹事として本当に嬉しい!
  • 今年も色々あったけど嫌な事忘れて今日の忘年会は大いに盛り上がろうぜ!

と、これ位で良いのです。

何かの前フリとなる挨拶のときには、企画の趣旨や忘年会準備の裏話など、言いたいな~と思うことがあっても、そんなトーク、参加者の耳には届きません。なぜなら忘年会中参加者は、長い話を聞く耳を持っていないから!早く忘年会を楽しみたい‼とワクワクしている参加者に水を差すトークをお見舞いするわけにはいかないので、幹事さんも参加者と同じテンションになり、短く/簡潔に/ポンポンポーンとメッセージ性強い言葉で挨拶としましょう。

忘年会当日‼幹事さんのお仕事シリーズ④「幹事からの挨拶」NGなこと

幹事さんがこれを言ったらNGなこと。

幹事さんがこれを言ったらNGなこと。

ちなみに、幹事さんの挨拶でNGワードはなんだと思いますか?それは忘年会準備の愚痴です。
「参加可否が集まらなくて手こずりましたよ~」「アレは食べられないだの、赤ワイン込みの飲み放題がいいだの、皆さんがわがまま言うからお店選びが大変で~」などなど、実際にあったことでも、かつ、笑顔でサラリと言ったつもりでも、こうした愚痴は挨拶に盛り込んでは絶対にいけません。

言われたほうは「あ、自分の事だ」と不快になりますし、当事者じゃなくても「この幹事、この楽しい場にそんな小さな愚痴で水差してサイテー」と思われるのがオチです。

サラリとお小言を言いたい気持ちはわかりますが、幹事の挨拶で愚痴は絶対言わないようにしましょうね!

いかがでしたでしょうか?なくても困らないけど、あったらより会場が盛り上がる幹事さんの気の利いたトーク集でした。基本の進行は司会者さんに任せ、ここぞという時に余ったマイク片手にトークをかませば、思っていた以上に会場が盛り上がるかも?ぜひぜひお試しくださいね^^

幹事さんトーク集のまとめ

  • 司会進行との掛け合い「裏話トーク」で深みやおもしろみを出す
  • 幹事だからできる「褒めトーク」で場の雰囲気を盛り上げる
  • 幹事からの挨拶は、短く/簡潔に/ポンポンポーン
  • 幹事からの挨拶に、愚痴っぽく聞こえる自虐ネタはNG

景品応援団は、忘年会の幹事様を景品の面から応援します。

→ 景品応援団で忘年会のオススメ景品を見る

関連記事

ページ上部へ戻る
TOPへ