幹事の皆様お助けします!国内最大級の景品ネットショップ「景品応援団」

結婚式二次会 景品選びのコツ

こんにちは、国内最大級の景品ネットショップ、
幹事様のお助け隊!カンタンおまかせ!景品応援団です!
本日は「景品選びのコツ」についてお話し致します。

 

乙女が夢見る結婚式。一生に一度の結婚式は、新郎新婦の希望を叶えるために、何度も打ち合わせを重ねて、入念に式の準備が行われていきます。失敗が許されないために、当日は式場のスタッフも細心の注意を払って式の運営を行っていますよね。これは、二次会でも同じこと!二次会は結婚式や披露宴に比べると気の知れた友人が多くなり、フランクな場になるので「まぁ、何とかなるか。」と、ついつい気が緩みがちに・・・。しかし、二次会も結婚式と同じで、新郎新婦にとっては一生に一度の二次会です!二次会の幹事さんに選ばれた人たちは、新郎新婦はもちろん、ゲストの方にとっても最高な思い出になれるよう、しっかりと念入りに準備をしておくことが大切です。そこで、今回は二次会景品の選び方のコツをご紹介いたします。しっかりコツを抑えて、賢くラクに準備しましょう!

②予算

事前に景品予算を決めておこう!

景品を選ぶ際、最初に予算を決めておかないと、直前になって「景品に使えるお金が無い!」ということになってしまいます。ゲストからいただく会費には、当日の飲食代、場合によっては新郎新婦のためのウエディングケーキやプロジェクターリース代、カメラマン代なども含まれます。それを差し引いて、景品の予算を決めなくてはなりません。会費をいくらにするのか、飲食代とその他いくら必要経費がかかるのか、などを計算して、あらかじめ景品予算の見当をつけておきましょう。
景品を購入する際は、インターネットがおすすめです!さまざまなサービスが充実している上、予算別で景品を選べたり、予算内で人気景品を集めた景品セットがあったりと、効率的に良い景品に出会えますよ!

 

景品は少し多めに用意しよう!

結婚式二次会の景品の数ですが、一般的にはゲストの2~3割程度の景品数を準備しておくのが良いと言われています。ただ、結婚式と違って二次会では、急に参加者が増えることもしばしば。行く予定でなかった人もその場のノリで参加することも多く、想定よりも人数が増えることがよくあります。そんな時のために、景品は少し多めに用意しましょう!少数分の景品だけでは少ない人しか喜ばすことができず、景品が早くなくなってしまうと、ゲームの楽しさが欠けてしまうこともあるのです。予算の都合上、高額な目玉景品は多くできなくても、単価の低い雑貨やお菓子などであれば、ゲームに参加してくれたゲストへ少しでも多く配れるのでおすすめです♪なるべく多くのゲストへ景品を渡せるようにすることで、活気付かせ、会場をさらに盛り上げましょう!何ももらえなかった・・より、ちょっとしたものでももらえると嬉しいですよね!

 

③温泉旅行

 

誰もが欲しがる、もらって喜ぶ景品を揃えよう!

景品にインパクトを残すことができれば、会場を盛り上げることができます!景品紹介でみんながワッとざわつくような、「それ、欲しかった!待ってました!」と声があがるような景品を揃えましょう!欲しいと思うゲストが多いほど、景品獲得のため、ゲームへの意欲が増し熱くなります!あとは幹事さんの演出次第で会場が一体となり盛り上がることでしょう!
みんながもらって喜ぶ景品での一番人気は、ディズニーペアチケットです。このチケットは多くの結婚式の二次会で景品として選ばれています。知らない人はいない程の人気スポットなので、喜ばれること間違いなしです!また、旅行券などもディズニー同様に人気があります。景品をもらった方が自分の行きたいところを選択することができる温泉旅行券もあるので、そのようなものを景品として用意すると喜ばれる可能性がさらに高くなりますよ!もちろん、景品応援団でも“全国約140ヶ所の厳選された施設よりお選びいただける1泊2日食事付きの温泉旅行”をご用意しております♪

 

④パネルと目録

 

パネル付きの目録景品を用意しよう!

重たくてかさばる家電や冷凍グルメ商品などは、もらって嬉しいものの、今ここで渡されても・・と持ち帰りに困ってしまいますよね。この難点を解決してくれるのが、パネル付き目録景品です!幹事さんはインターネット上の景品サイトで、パネル付きの目録景品をポチッと購入するだけで準備が楽チン♪当日は景品の魅力が伝わるパネルで大きく景品をアピールでき、演出効果も抜群です!当選者は景品の引換ハガキの入った目録を手軽に持って帰り、後日、配送にて当選者指定の住所へ届けられます♪持ち帰りの手間もかからず、さらにパネルでドーンと景品紹介できるのでこれを選ばない手はないですよ!

 

景品選びのコツ、掴んでいただけましたでしょうか?
結婚式と同じくらい大事な二次会、新郎新婦はもちろん二次会に参加してくれたゲストたちが幸せに満ち溢れ、「楽しかった!」「景品のセンスがよかった!」、と言ってもらえるような景品選びができるよう入念な準備をしていきましょう。

景品応援団は、二次会の幹事様を景品の面から応援します。

→ 景品応援団で二次会の景品を探してみる

関連記事

ページ上部へ戻る
TOPへ